FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっと言う間に中旬

ウィンタ-コスモス
(ビデンス 'イェロ-キュ-ピット' )


11月の文化の日に蒜山と大山の紅葉でも見に出向こうと出向いたのだが、大変な混雑だったので蒜山から大山に向かうスカイラインの途中の御机で大山方面へは行かずに根雨のオシドリ観察小屋と金持神社へ参拝する事にした。蒜山から御机までのスカイラインは鬼面台の展望所の駐車場は車が駐車出来なくて道路に車が沢山停車していて走行にも支障を来す状態だった。大山は上部が雲に覆われスッキリとした状態では無かったのだが、南壁の裾野は紅葉が始まっている様に見受けられた。今回は登山をするという目的では無かったので家を遅く出たのと祝日で有ったので混雑したので有ろう。一応御机の大山観賞スポットで駐車して雲のかかる南壁を眺めたので有るが、やはり平日に来ないと十分堪能出来ないと思った。

根雨に出てそろそろオシドリが飛来しているのではないかと考えて観察小屋に行って見ると、管理している人が大分観察小屋の周辺に来始めたと言っていたがかなり遠くにいて双眼鏡或いは観察小屋に設置して有る単眼のフィ-ルドスコ-プで見なければならない状態で有った。しかし暫くすると自分のズ-ムレンズでも捉えられる位置まで寄って来たので数枚撮影しておいた。

オシドリは渡り鳥で、日本の東北以北で夏繁殖し、冬になると日本の南部で越冬するらしい。特にオスの羽の色は綺麗で有り好まれる野鳥の一種だと思う。オシドリ夫婦との例えが有るが、実際は繁殖期のみの行動で他の時期はそれほどでも無いらしい。

oshidori001.jpg

オシドリ


オシドリの観察を終え、近くに有る金持神社と言う変わった名前の神社に行って見る事にした。以前から名前は知っていたがどんな所だろうかと思い出向いて見ると、結構参拝客が多い事で少しびっくり、金持神社の由来は、公式HPに記載してあるので省くが金運祈願或いは御礼と言った参拝客が多い様で有る。しかし自分はあまりご利益がなさそうで有る。
神社自体は自分の住んでいる地区の氏神様の社殿よりも小さくてあまりパッとしないのだが......

kanemochi01.jpg

金持神社


11月初旬から少し気温が高かった日も有り今年の晩秋は暖かいなあと思っていると、ここ数日平年並みの気温となり、来週辺りから寒気が入って来るとの気象情報も有り段々と冬に近付いてくるのだなぁと....あっと言う間に中旬そして年の瀬となる。

自宅の庭のこの時期の花と言えばサザンカ、ウィンタ-コスモス、菊、皇帝ダリアで有ろう。皇帝ダリアはやっと数輪開花しているが来週にはかなりの数の開花が見られるだろう。ウィンタ-コスモスは、ビデンスが正式名称で、自宅のものはイエロ-キュ-ピットと言われる品種の様で有る。花はアチラこちらに勝手に増えていて、群生していないし、ヒョロヒョロとしていて茎が曲がっているものが多く綺麗な花姿とまではいって無い。花は可愛くて良いのだが、ヒョロヒョロとした草姿はあまり好感は持っていない。繁殖力旺盛であるが結構、庭のあちらこちらに飛んで育つのでかなり抜いてしまう少し雑草扱いのものでも有る。

winter201101.jpg

ウィンタ-コスモス

winter201102.jpg

花の拡大

*******************************************************
ビデンス
キク科ビデンス属
Bidens laevis

南アメリカ原産の半耐寒性の多年草(ウィンタ-コスモス)。花期は11月頃から、翌年の春頃まで、矮性種とやや草丈が高くなるタイプが有り、別名に菊咲き栴檀草の名前が有る。花がコスモスに似ていて、冬の時期に咲くのでウィンタ-コスモスと言う流通名で通っている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAN

Author:KAN
KANの花日記へようこそ、毎日一つの花に限定して日記風に花の事、日常のちよっとした事等を書いています。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。