スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お目出度い?

ハナミズキ

最近、なんか面倒臭くて、Blogの更新が滞っている。準備していた花も季節が早く移る為に使われなくてあっという間に違う花を取り上げ無くては記事がズレた感じになってしまう。今年は全般的に花の開花が一週間から10日前後遅れていて、先日も広島県世羅町に有る菊桃を見に出向いたら未だ咲いて居なかった。

自宅の花も花の開花がずれている感じで、今はハナミズキとアジュガ(西洋ジュウニヒトエ)が満開と言った感じである。山野草の方は日本桜草、アマドコロ(斑入りナルコユリ)、日本オキナグサ等が花を付けて既に終わりかけているものも有り、例年とはやや異なった花の咲き方をしている。

ハナミズキはこれから初夏に向けて咲くヤマボウシの花に良く似ているが、葉の展開よりも花が早く咲く所が異なっている。花と言われるものは実は花弁では無くて苞の変化したもので有り、白或いはピンクのものを良く見かける。花は、葯の中心に有る。隣家はピンクのものが咲いているが道路を挟んで自宅は白で有り、何かお目出度い感じで咲いている。

05_01yama01.jpg

全体の姿


05_01yama02.jpg

花の拡大


05_01yama03.jpg

隣家のピンク色のハナミズキ


*******************************************************
ハナミズキ
ミズキ科ミズキ属
Benthamidia florida

北アメリカ等が原産の落葉小高木。別名アメリカヤマボウシと呼ばれるが、日本へ渡来したのが1915年で、アメリカへ桜(ソメイヨシノ)を贈った返礼として渡来した。日本に有るヤマボウシの花に良く似ている。花色はピンクや白が有るが、白花は特にヤマボウシと良く似た感じ。花の時期は4月下旬~5月上旬で街路樹としても良く最近では使われ、ハナミズキ街道とかハナミズキ道路等と付けられた道路を見かける事が多い。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAN

Author:KAN
KANの花日記へようこそ、毎日一つの花に限定して日記風に花の事、日常のちよっとした事等を書いています。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。