スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発安全性の見直し?

桜 (Ⅱ)

本日は統一?地方選挙の投票日で有るが、今回は東京都都知事選、広島市長選等の選挙が有り少し東日本大震災、福島原発の事故の影響を受けてか、やや低調な感じで有る。私の住む地域でも県会議員の新人候補者が出ているが本日審判が下される。

経済産業省原子力安全・保安院が原発安全対策の不備を認めたのだが、「多重防護、5重の壁など絶対大丈夫と言ってきたことについて、信じてやってきたが、こういう事態になった」との見解を述べ安全対策の不備を認め、根本的に安全に付いて見直すと述べたそうである。

原子力安全・保安院(Nuclear and Industryal Safety Agency;NISAと略称)の業務は原子炉の設置許可に対して法律(原子炉等規制法)に定められた許可基準に適合しているか安全審査を行い更に原子力安全委員会の審査を経て原子炉設置の許可をした後、原子炉設置は経済産業大臣の認可を受け工事をする事になっている。

その後も工事行程ごとの使用前検査、燃料体の検査、運転段階の安全検査等〃の事項を行うとの事であるのだが、この発言はそれらも全て見直し、原子力の平和利用に関する安全対策に付いてを全て見直し、許可申請等に付き根本的に見直しをすると言う意味だと解釈するのだが、中国電力が山口県上関町に建設を始めた(現在は中断)上関原発に付いても適用されるとすれば建設は大幅に遅れるか、もしくは凍結と言う事になる可能性も有る。地元では建設推進派と反対派が建設工事に入っても、凌ぎを削り、特に上関原発設置場所と正対する祝島の島民の多くが反対運動を繰り広げている。

反対派に取ってこの発言は追い風となろう。私にとっても、親戚の一人がこの原発建設業務に関わっている事も有り今後の動向にも関心が強い。

やっと桜が見頃となり、隣家の桜も満開となった。隣家とは畑を挟んでいるのだが、畑に入らせて貰って朝写真を撮って見る事とした。本当に今年は桜の満開も遅くてやっと春が来たと言う感じだった。隣家の桜を見たので、近くの桜が沢山植えてある公園や、山間の小さな駅の周辺の桜でも見てみようと思い立ちあちらこちらに車を走らせてみた。やはり目で見た桜が一番良くて、カメラに収めてしまうと目で見た感じはなかなか再現されていない。

本日も天気が良さそうだから、この近くの桜の名所と言われる錦帯橋や宮島辺りも多くの花見客で賑わうのだろう。

sakura001A.jpgsakura001C.jpg

隣家の桜(1)

sakura001B.jpg

隣家の桜(2)

sakura_naguwa.jpg

錦川清流線の南桑駅付近の桜(遠景)

sakura_naguwa002.jpg

錦川清流線の南桑駅付近の桜(一部拡大)

sakura_hachiga.jpg

鉢ケ峰総合公園アクセス道路の桜


*******************************************************
サクラ(染井吉野)
バラ科サクラ属
Prunus×yedoensisMatsumura

江戸時代の末期から明治初期位に、江戸の染井村に住んでいた園芸職人たちによって作出された吉野桜が起源の様で、明治33年に染井吉野と命名された様で有る。エドヒガンザクラとオオシマザクラの交配種とされ、花弁は5枚で葉が出る前に花を開かせる。日本は縦長なので花の咲く時期が大体は南から北へ移動するので桜前線とも言われる。また同じ様子に、開花は、標高の低い所から標高の高い所へ移動する現象も見られ、広島県では瀬戸内沿岸部と中国山地では、約1月位の開花に差が見られる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAN

Author:KAN
KANの花日記へようこそ、毎日一つの花に限定して日記風に花の事、日常のちよっとした事等を書いています。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。