FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノ-ベル平和賞とは

ビデンス 'イェロ-キュ-ピット'

ノーベル平和賞受賞者世界サミットが12日、広島市で開幕する。サミット事務局(ローマ)が今春、「被爆65年の節目に広島で開催したい」と広島市に要望して実現した。「ヒロシマの遺産―核兵器のない世界」をテーマに議論し、14日に核廃絶に向けた最終宣言を発表すると言う事だ。

昨年受賞したオバマ米大統領には、広島市などが参加を要請したが、かなわなかったそうである。出席予定だったゴルバチョフ元ソ連大統領、ワレサ元ポーランド大統領は、体調不良で参加をとりやめたらしい。しかし核なき世界を作ると言う言葉でノ-ベル平和賞を受賞したオバマ大統領は是非参加すべきだと思うのだが、国内情勢、広島と言う言葉から出来ないのかも知れないが、何となくノ-ベル平和賞自体も段々と存在価値も損なわれ兼ねない事になりわしないだろうか。

但し、真の意味での平和に貢献されて来ているこれまで受賞者には申し訳無いし、ノ-ベル賞選考委員会?の下したものであるから何とも言い難いが、少しオバマさんには政治的判断が働いたとしか言いようが無い。実績も無いし、今後も本当に解決して行けるのかとか彼自身の政権も窮地に立っている等からするとちよっと首をかしげる受賞だったと思う。

流通名のウィンタ-コスモスの方が通りが良いのかも知れないが、やっと花を沢山付け始めた所で有る。南アメリカ原産のビデンスと言う分類をされているのだが、ビデンスもメキシコ等が原産のビデンス・オ-レア、ビデンス・トリプリネルビア・マクランタやフェルリフォリア等が有り園芸種として出回っている。日本の山野で良く見られるセンダングサやアメリカセンダングサも同属(但し、日本の属名は、これらはセンダングサ属としてある場合が多いが、学名に、センダングサの場合はBidens biternataアメリカセンダングサの場合はBidens frondosaとなっているで同じ属だと思う。)

従って花後の果実?はひつつき虫の様に衣服にくっついて庭中に広がる植物でも有る。見かけたら一か所を除いて抜き取られる運命が待っているのだが、可愛い花なので抜くのも躊躇している所でも有る。

win_cos00a.jpg

全体の姿

win_cos00b.jpg

花の拡大

*******************************************************
ビデンス
キク科ビデンス属
Bidens laevis

南アメリカ原産の半耐寒性の多年草(ウィンタ-コスモス)。花期は11月頃から、翌年の春頃まで、矮性種とやや草丈が高くなるタイプが有り、別名に菊咲き栴檀草の名前が有る。花がコスモスに似ていて、冬の時期に咲くのでウィンタ-コスモスと言う流通名で通っている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAN

Author:KAN
KANの花日記へようこそ、毎日一つの花に限定して日記風に花の事、日常のちよっとした事等を書いています。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。