スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も失敗

サルビア・スプレンデンス

鳥取県に有るフラワ-観覧施設の鳥取花回廊では、花の丘と言われる部分に10万株のサルビア・スプレンデンスを植えて、サルビアフェスティバルを開催している。先日出向いたのだが生憎とお天気が悪くて、伯耆富士と呼ばれる大山とサルビアのコラボは見れなかったが、赤色の絨毯は堪能させてもらった。

このスプレンデンスは花観覧施設でも、この時期良く植えられていて、柳井市のフラワ-ランドでも正面からボ-ダガ-デンと呼ばれる部分の50mの階段の両脇にこの時期沢山植えて有る。

昨年は失敗したので今年はと思い種を蒔いたが見事?に苗が今年は虫にやられてしまってまたまた失敗のサルビアで有る。来年は種を蒔くのを止めて、苗を購入する事にしよう。

salv_spl001a.jpg

全体の姿

salv_spl002a.jpg

花の拡大

*******************************************************
サルビア・スプレンデンス
シソ科サルビア属
Salvia splendens

サルビアと一般に言えば、この花と言うくらいに有名な花で、ブラジル、メキシコ等が原産の一年草。花期は長く、5~11月頃まで咲くのだが、花色が鮮やかな赤なので、ヒゴロモソウとも呼ばれる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAN

Author:KAN
KANの花日記へようこそ、毎日一つの花に限定して日記風に花の事、日常のちよっとした事等を書いています。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。